挫折して雑魚でも構わないけど、必ず意識すべき3つの○○

最初にこのツイートを見て下さい。


雑魚な私ですが、少しずつ改善するために3つのことに注意してきました。
1. 一番ダメなことは、雑魚なまま何もしないこと。
2. 何となく気になったことをしてみる。
3. 面白かったら続ける。
当たり前なことを言ってますが、挫折して雑魚な自分から抜け出すには必須です。

ツイッターを見てると、3ヵ月で成果を出している人や20代で何億も稼いでいる人で溢れています。

私が見ている人は日本のごく一部だとしたら、他にも優秀な方は沢山いるのだろうな…
そんな風に落ち込むこともありました。

身近な例を挙げると、高校からの友人達は私の倍以上の年収なので
お金の話をするのが嫌でした(自分の年収が低いので…)。
だったら、稼げるようになればいい!と考え方を変えてから、
私はプログラミングを学び始めました。

と言っても、私にとってプログラミングは挫折の連続でした。
理解力が高ければそれほど苦労しなかったのかもしれないけど、
2年学んでもサイト1つ作れない状況でした。
そんな状況が変わったのは2021年になってからです。
「模写コーディング」の存在を知ってから、少しずつだけどサイトを作れるようになりました。

そこで分かったことが「挫折しても良い」ということでした。
すぐに成果が出ることが一番だと、ネットサーフィンをしていると良く目にします。
確かにそれは事実だけど、出来ない=ダメかと質問されたら私はこう答えます。
「挫折しても、雑魚だとしても関係ない
もし1週間とか手につかなくても、また始めればいいだけ」
ツイッターで #駆け出しエンジニアと繋がりたい と検索してみてください。
プログラミングを始めた90%もの人が挫折して辞めると言われています。
ググれば情報は沢山あるのにですよ!

1.一番ダメなことは、雑魚なまま何もしないこと。

言うまでもないですが、雑魚な自分から抜け出すために行動しなきゃ変わりませんよね。
誰かが助けてくれる訳もなく、みんな一生懸命生きてます。
助けたり応援したくなるのは、行動をしている人だけです。
しばらく落ち込んだら、何か1つ変えてみる。行動してみる。
私はしんどい時にこの3冊を良く読んでいました。
1つ目が、「自分を超える法」ピーター・セージ著
2つ目が、「ゴール 最速で成果が上がる21ステップ」ブライアン・トレーシー著
3つ目が、「7つの習慣」スティーブン・R・コヴィー著
現状がうまくいかなくても、その状況を作ったのは自分の考え方や行動だと実感します。

2.何となく気になったことをしてみる。

私がプログラミングを始めたのはお金を稼ぐためでした。
そして、離婚してひとり親になってから2度目の椎間板ヘルニアの手術をして強く考えたことが、「場所に縛られない働き方」でした。
極端なことを言うと、プログラミングは寝ながらできます(やりにくいですが)。
本業の経理だと会社に行って8時間ほどは座っている必要があるので、
腰が痛いときはキツイです💦
今はプログラミングを副業としてしてますが、本業で生活できるお金を稼いでいるので焦らなくていいと考えてます。
挫折してからというもの、雑魚な自分を周りと比べていたけど、
ひとり親として副業をすると、どうしても時間が足りなくなるのでスピードが遅くなるからです。なので、これだけしてるのに稼げない…と焦るよりもコツコツと継続することだけに集中するほうが成長に繋がりやすいですよね。

3.面白かったら続ける。

正直にいうと、最初の頃はプログラミングが嫌でした。
でも、周りにプログラミングで稼ぐと公言していてやらざるを得ない状況を作りました(笑)
あれから3年。
しんどい時も多いけど、プログラミングは楽しいです。
最初から面白いのが一番だけど、「やってみるか~」と思えることは続けるべきです。
「挫折できるのは、行動している人だけ」
私も挫折してプログラミングをしていな時があったので、
どんな時も挫けずにプログラミング学習を続けてきたあなたを尊敬します。

まとめ

以上でこの記事は終わりです。
ここまで読んで下さってありがとうございました。
雑魚な私ですが、少しずつ改善するために注意してきたのはこの3つです。
1.一番ダメなことは、雑魚なまま何もしないこと。
2. 何となく気になったことをしてみる。
3. 面白かったら続ける。
当たり前なことを言ってますが、挫折して雑魚な自分から抜け出すには必須です。
スキルは一気に身につくとしてもメンタルや考え方を変えるには時間がかかります。
日本人の1日あたりの平均勉強時間は6分と言われてます。
「挫折できるのは、行動している人だけ」なので、10分以上勉強して平均以上になりましょう(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おススメコンテンツ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。