マーケティングは、おもてなしの心

Pocket

日本のマーケティング論の第一人者である、村田昭治さんの言葉です。

「マーケティングは、おもてなしの心」
⇒ハートフルな考え方を持つ企業からサービスフルな行動が生まれ、
 そこから喜びに満ちた顧客が生まれて、その企業がパワフルになっていく。

企業が存続し続けるために、利益は絶対必要不可欠。

「マーケティングは誰のためにあるのか?」

企業が存続し続けるために、利益は絶対に必要不可欠ですよね。

じゃあ、その利益は誰からもたらされるのか?
顧客、つまりお客さん。
それも、一見さんだけでは企業は長続きしない。
ファンになってくれるようなお客さんが沢山いる企業こそ存在意義がある。
私は常々そう思っています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。